瀕死日和

ゲーム録だったり読書録だったり感想いろいろ

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000% 1話全力で感想を書くよ

CATVで1000%放映後に続けて2000%が昨夜放映されたのですよ

3期のタイトルが3000%じゃないと聞いて衝撃を受けている・・・!!

 1000%も真面目に見ていたわけでないので正確にキャラを把握してるわけではないですが、とりあえずぶっ飛んでるなぁというのは理解。推しはまだいない。1話と最終話のライブシーンはマジLOVE1000%がいい曲なのでホント可愛くて好き。めっちゃにゅるにゅる動く。可愛い。

内容は乙女ゲーが原作なだけあって、とにかく主人公がモテる展開さえ理解しておけば大丈夫だ問題ない乙女ゲームに出てくるイケメンは闇やら問題を抱えているので、それを主人公が時に優しく時に逆ギレしながら解決していくのでみんな採取的にはガチ惚れてくる。最終的には逆ハーレム状態。だれか特定の相手を作るわけじゃなく好意に超絶鈍感ヒロインであるところも鉄板。アイドル設定なので「恋愛禁止」という鉄則がありそもそも先に進めるわけではない。

 

さて、2期第一話の感想を見たままに受け止めたままに素直に書こうと思う。長くてまとまりもないので、暇な人だけ読んでくれればいい。

 

 

相変わらず1話冒頭はライブシーン。歓声がすご過ぎて歌がよく聞こえず。腰フリフリな色っぽいダンスが多い。同色系で組んで踊っているのが新鮮でした。相変わらずにゅるんにゅるん動いていらっしゃる。そして褐色セシル。思えば黒髪系はいなかったので新鮮だよね。翔くんがラストセンターなのは意味があるのかなんなのか。

1期ラストで無事にデビューを飾ったメンバーがプロになるために事務所の寮で共同生活を送るところから話はスタート。

寮に向かうみちすがら、まずは音也に遭遇。相変わらずのわんこ系である。そして寮の入り口で翔とばったり。DVDに絡めてちゃっかり主人公に告白するも完全スルーされている。安定のメガネ那月はしょっぱなから主人公にハグ。夢見がち乙女チック思考だからって忘れるな本性を!もう少し焦れやヒロイン。寮に入ると廊下の角でうっかりぶつかる鉄板イベント発生。相手はトキヤ氏。おまえHYATOキャラはどこに捨てたんだというクールぶり。こいつもさりげなく「お前は特別だ」的な発言をしてくる。侮れない。部屋に入るとまさかの聖川。引っ越し業者を案内してきたらしいが、そこから勝手に掃除だとぞこいつ・・・!一番の冷静沈着系を装ってますが、一番危険なのはコイツだと私の本能が告げています。まさかの独白シーンまで入っている気合の入れっぷり。そして大トリは神宮寺さま。薔薇か・・・そうか薔薇か。本気を見せませんがこういうプレーボーイ系が本気になったら怖いって事を忘れちゃいけないと思うんだ。ほっぺチュー。

一気に書きましたが、これで最初の10分しか消費していないことをお伝えしよう。ゲームでいうところのキャラクターとの出会い話な。

しかし忘れちゃいけないこれは2期。テコ入れ新キャラの登場を。

 

談話室的な場所で主人公と一つ屋根の下で暮らせる(寮)ことに胸踊らさせている面々に主人公が曲を持ってくるという好感度アップフラグ。そこに乱入するシャイニング。そして現れる先輩アイドル。やべぇ先輩に推しが生まれそうな予感だ。先輩の色気溢れるダンスと歌に圧倒される面々。やべぇオッドアイ好みなんだけど。しゅるしゅる動く。

各自に先輩がついて指導してくれることになったらしい。チャラ系がチャラくていいね。後輩なので下々な扱いを受けるメンバー。聖川が「畳がない!」って騒いでやがる。翔くんとこの先輩が可愛くていい。

主人公は一人部屋らしい。これぜったいお部屋訪問イベント発生するぞ。聖川は合鍵作ってんじゃねぇだろうな。そして今更ながらに気が付いたが、聖川と神宮寺は主人公の部屋を把握してた。侮れないぞ坊ちゃん組。

ひとりこれからの生活に不安と期待でドキドキしてる主人公が何かに誘われるように向かった先には、謎の青年(セシル)がいました!というところで終了。

ED(OP)はかっこよかったです。え、バンドすんの?

OPと言えば、1期のOPのラストは絶対に花より団子(アニメ)のOPをパクッてると思うんですが、だれか共感してくれませんかね・・・・!!

 

セシルはゲーム本編でぶっとんだ展開だと噂のキャラクターなのでアニメでどうまとめてくれるのか期待。